読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろこの睡眠学習帖

寝言のようなことばかり言っています。

とにかく、続けてみること。

自分へのイマシメ的な意味合いが大きいので、なにを偉そうなこと言ってるんだ! と怒らないでください。

 

とにかく、続けてみなきゃ、結果は出ない。

はじめて、すぐにうまくいくことなんて、まず、有り得ない。

 

たとえば。

夏までに、ダイエットしなきゃ!

と、思ったとしても。

思っているだけじゃ、痩せるわけない。

カラダを動かしたり、食生活を見直してみなきゃいけない。

そして、肝心なことは、

それを、続けなきゃいけないことだ。

 

ダイエットも、はじめのうちは頑張るかも知れない。けれど、思うようなスラリとしたスタイルには、なかなかたどり着かない。

もうやめた、となるか

あとちょっと、がんばろ、と思えるか。

そのわかれ道が、大きな境目になるんだと思う。

 

ダイエットじゃなくても。

野球を始めたばかりの少年だとしよう。

まずは、体力づくりと、素振りの練習だろう。

始めたばかりでは、まだ試合にすら出られない。

筋トレ、ランニング、素振り、キャッチボール。

いろんな練習を、毎日続けなきゃいけない。

 

まわりには、同じ時期に始めたのに

自分よりも

すっごく上手な人がいて、ヘコむこともある。

やめちゃおうかなって思うこともある。

 

でも、そうだとしても。

毎日、続けていくことで、なにか掴めるはず。

 

イチロー選手を目指したくても、

すぐにはイチロー選手のようにはなれない。

経験をつんでいくことが大切だ。

 

文章を書くにしたって、そうだ。

はじめて書いた文章で、新人賞なんて、とれるはずはない。

村上春樹さんは、新人賞をとれたのだけれど、それは才能があるからだ。

 

私には、才能はない。

才能がないなら、やっぱり努力するしかない。

才能がある人も、ものすごく努力し続けているのだから、追いつけっこないかも知れない。

でも、努力してみなきゃ、わからない。

 

とにかく、あきらめないこと。

うまくいかなくて当たり前だと思いながらでも、続けてみること。

 

やめるのは、いつだって、できるんだから。